雪遊び 降り積もる雪にはしゃぐ子どもに。しかめる大人

 
 
 
こんにちは、ほんだです。
 
スポンサーリンク

今朝は起きたら喉が痛くて、声がガラガラでした。
最近、風邪気味で咳が多かったせいかもしれません。

さて、だいぶ前の話ですか、
富山では3月の最初に雪がまとまって降りました。

地面が真っ白に染まるほど
降るなんて久しぶりのことでした。

空を見上げながら
「積もらなければいいなぁ」、
と顔をしかめる僕。

それとは対照的に
息子は「もっと降って!」といわんばかりに喜んで、
すぐにスノーダンプを持って遊んでました。

とはいえ、さすがに3月の雪。

たくさん積もったと思っても、
翌日には溶けていました。

子どもって基本的
いつも楽しんでますよね。

僕は子どもが生まれた時に
「子どもに人生は楽しいって伝えたい」と思ったのですが、
今では逆に息子に教えられてる感じもします(笑)

近頃は色々とやらなくてはいけないと頑張っていたのですが、
その「やらなくてはいけない」という意識が強すぎたのか、
楽しむことをすっかり忘れていました。

人生はいつか終わります。
そしてそれはいつかわからない。

そう思うと
日々、一瞬一瞬を大切に
楽しみたいですね。

それでは!

 
【こちらの記事もオススメ】
 
 
スポンサーリンク
 
 

コメント

  1. […] 雪遊び 降り積もる雪にはしゃぐ子どもに。しかめる大人 […]