「子どもの叱り方」 ~子どもの自己評価を下げない叱り方とは?~

 
おはようございます、

ほんだです。
 

スポンサーリンク

娘は1歳を過ぎて、

 

しっかり自己主張をするようになってきました。

 

「ウン!ウン!」

 

と指さしながら何かを訴えています。

 

話せるようになったらよくしゃべりそうです(笑

 

 

さて、

 

もし目の前で子どもがなにかいけないことをしていたら

 

どんな声かけをしますか?

実は最近、娘がおもちゃで遊んでいると、

 

息子がそのおもちゃを取って遊ぶことがあり

 

ちょっと困っていたんです。  
 

 

そんな時、

 

僕が息子に言っていたのは 

「今 このおもちゃで遊んでいるんだからとらないで」

 

 

とか、

 

 

 

「違うおもちゃで遊んでよ」

 

 

 

など。

 

 

 

時には「おもちゃをとるんだったら他の所で遊ぶことにする!」と

 

 

娘を連れて息子から離れることもありました。

そういう態度をとるとやっぱり息子は寂しそうな顔を見せます。

 

普段なるべく子どもの自己評価を下げないような言葉を

 

心がけてはいたのですが 

 

なかなかいい言葉が思いつかなかったのです。 

 

そんな中、

 

なかなかいい言葉と出会ったので紹介します。
 

 

 

それは

「そんなことをするのは 君らしくないよ。

 

本当はもっと良い子なのに。もうしないんだよ」

という声かけです。
 

 

 

 

子どもの自己評価を下げないなかなか良い言葉だと

 

思うのですが、どうでしょうか?

 

 

 

 

しばらくはこんな感じの言葉かけを試してみたいと思います。
 

 

何か変化があったら、またお知らせします。

 

 

それでは、ありがとうございました!

 

【こちらの記事もオススメ】

「夫婦の会話の重要性!!」 子育てにも影響!
  おはようございます、 ほんだです。 最近「お母さんといっしょ」の踊り(ダンス?)を 息子と一緒に真似しています。 今まで踊りにはまったく興味なかったのですが、 踊ると肩こりが少し楽...

 

スポンサーリンク

 

コメント

  1. […] 「子どもの叱り方」 ~子どもの自己評価を下げない叱り方とは?~   お… スポンサーリンク 心のこと シェアする Twitter Facebook はてブ Google+ Pocket LINE イクメンシンガーソングライターをフォローする イクメンシンガーソングライター 【3児の「子育て絵日記&歌」ブログ ~世界平和は家庭から~】 […]

  2. […] 「子どもの叱り方」 ~子どもの自己評価を下げない叱り方とは?~   お… […]