「子供の2人目は大変さが〇倍!!」 その理由は?

 
こんにちは、ほんだです。
 
スポンサーリンク

 

子育てをしている方は実感されていると思いますが、

 

子どもが生まれると生活がガラッと変わります。

 

 

生活の中心が赤ちゃんになるんですよね。

 

授乳したり、おむつを変えたり、抱っこしたりと

 

突然始まる24時間年中無休。

 

まるでコンビニを始めるような育児。

 

 

子どもが生まれるまでは自分で自由に使えていた時間を

 

赤ちゃんのために使うことになるので生活が変わって当然ですね。

 

 

さて、先日あるお母さんが

 

「2人目の子どもが生まれてから、大変さが5倍になった」と

 

言っていたのを聞いたのですが、ものすごーく共感できました。

 

もちろん子ども一人でも大変なのですが、

 

基本自分と子どもの1対1なわけで、

 

まぁ何とかなります。

 

しかし、2人いるとなかなかそうはいきません。

 

 

例えば妻が赤ちゃんを床で寝かしつけようとしていて

 

”あと少しで寝そう・・・”と思った時に

 

「あ~~ん!!お母さん~~!!」と

 

泣いてぐずってきて赤ちゃんが起きてしまったり、

 

僕が赤ちゃんを抱っこしていると、上の子が

 

「抱っこしちゃダメ~!!、僕と遊んで~~!!」

 

と言ってきたり。

 

とにかく子どもが1人の時は「平和だったな~」っていう感じです。笑

 

3人とか、4人とかいる家はいったいどうやっているんでしょう・・。

 

そんなこんなで毎日が嵐のように過ぎ去り、

 

気づけば上の子は4歳、下の子は6ヵ月になりました。

 

時折、子どもに対して腹が立ったり、疲れたりもするのですが、

 

こうして僕たちの所にきてくれた子どもたちは

 

やはり基本的には可愛いもの。

 

大変だけど、充実した幸せな日々です。

 

 

追伸

 

最近心身共に疲れ気味だったのですが、

 

昨日久しぶりに三砂さんの詩を

 

読んだら泣けてきました。

 

う~ん、やっぱりいい・・・・。

 

【三砂さんの詩はこちら】

三砂ちづる 「子どもを抱く喜びにひたって欲しい」
こんにちは。ほんだです。 おとといの夜は、布団で娘を寝かせたら顔を痒がって泣くことが多く、 今夜も泣きだしたので、今日も膝で抱っこすることにしました. 最近、娘が泣くことが多く抱っこが必要な中で、 同時に息子も「かまって...

それでは、ありがとうございました!

 

 

【こちらの記事もオススメ】

子供と上手く遊ぶ、たった一つの方法!
こんばんは、ほんだです。 僕はたまに、 「子どもと遊ぶの上手ですね」 と言われることがあります。 でも、以前ブログにも書きましたが、 僕は子どもと遊ぶの苦手だしあまり好きじゃありません。 ...

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
にほんブログ村

コメント