子どもの問題行動に直面した時、忘れてはいけない一番大切なこととは?

 
こんにちは、ほんだです。
 
 
スポンサーリンク

 

子どもが小さいときは、
自分の心を言葉にして伝える技術がありません。

代わりに、意識的もしくは無意識的に子どもは行動で表しています。

子どもの行動を問題行動として単に咎めるのではなく、
なぜそういう行動をとるのか、
子どもの心を読むという一歩踏み込んだかたちで見ることが大切だと思います。

それは、このことだけではなく、全てにおいて大人も同じ。
大人も子どもも同じ人間ですから

【こちらの記事もオススメ】

単純明快!!子どもの問題の最大の原因と解決法を一言で!!
  こんにちは、ほんだです。       子どもに行動に問題がある時には、 実はお母さん自身に問題があることがあります。 極端に言えば子どもの問題行動はお母さんの問題を映しているのです。...

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] 子どもの問題行動に直面した時、忘れてはいけない一番大切なこととは? … […]