嫌な気分になった時に忘れる方法はコレ!!

 
こんにちは、ほんだです。
 
スポンサーリンク
 
 
嫌なことを持ち続ければ嫌な気分になります。

逆に嫌なことを捨て良い思いを持てばいい気分になります。

いい気分になりたいときは、

まず嫌なことを手放すこと、

嫌なことに意識を向けないこと。

「そんなこと言ったって嫌なことをそんな簡単には捨てられないよ」

という方は良いことや上手く言っていることを

思いだしてみてはどうでしょう。

自然と悪いことを忘れるかも。

人は何かに集中すると

そればかりに意識を奪われるようになります。

良いことに集中すればいいのですが、悪いことにもそれが起こります。

例えば嫌なことがあった場合、

そのことだけを考えてしまい、

そのことで頭がいっぱいになってしまう。

最初は2ぐらいの大きさのものが、

そればかり考えてることで10にも20にもなってしまう。

きっかけは些細なことでもすごく嫌な気分になるのはこれが原因のようです。

なので、どうせなら良いことに集中して

良いことを大きく広げていきましょう。

【こちらの記事もオススメ】

朝 目覚めに元気になる息子の一言!!「さぁ、〇〇ぞ~!!」
  こんにちは、ほんだです。       朝に息子が起きた時には、 色んな目覚めのパターンがあります。 例えば、 ・寝ながら「おかあさ~ん(おとうさ~ん)」と普通に呼ぶ。 ...

 

 

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] 嫌な気分になった時に忘れる方法はコレ!!   こんにちは、ほんだです。… […]