イライラ 対処法!!「イライラした時はこうすれば大丈夫!!」

 
こんにちは、ほんだです。
 
スポンサーリンク
 
嫌な気持ちになった時、
自分その感情をどのように導くかでその後が変わってきます。

例えば、子どもがお茶をひっくり返してイライラしてしまった時。
「腹立つなぁ。子どもがいるからこんなことになった。
子どもがいなかったらこんな苦労はないのに」
と思ったとします。

その感情をそのままにしておくとそれが溜まったままになり、
イライラしたまま過ごすことなってしまいます。

そこで感情を流すようにしてみます。
『子どもがいなかったらこんな苦労はないのに』と思ったので、
実際、「子どもがいない人生」を想像してみます。

「もし、子どもがいなかったら、苦労はなくなるけど、寂しい人生だなぁ。
よく考えれば子育ては大変だけど楽しいこともある」

こんな風に思えば、イライラ感情も少し和らぐかもしれません。

起こった事柄が同じでも、
捉え方次第、考え方で感情をコントロールすることができます。
大事な感情は大切に、不要な感情は手放したり、上手に付き合っていきたいものです。

<今日の言葉>

大人の私たちは人を見るとつい、
「この人はこういう人」だと思い込みで判断しがちです。
勝手な思い込みをやめようと意識するだけでも、
人との距離はぐっと縮まるでしょう。

【こちらの記事もオススメ】

ハグは気持ちが落ち着く魔法。それは言葉を超えます!
  こんにちは、ほんだです。     言葉を交わさなくても、 「あなたのことが大事だよ」と そう伝えられるのがハグ。 それは、きっと言葉以上に、 強く感じられるもの。 ...

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 子育てブログ おむつなし育児・ECへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] イライラ 対処法!!「イライラした時はこうすれば大丈夫!!」   こん… […]

  2. […] イライラ 対処法!!「イライラした時はこうすれば大丈夫!!」   こん… […]