細田監督 「作品のためにお前死ねよ」

 
こんにちは、ほんだです。
 
スポンサーリンク
 
先日TVのプロフェッショナルで
細田監督を観ました。

一度、机に向かうと、
休みなく12時間以上ぶっとおしの作業。

「作るのではなく作らされる。
自由に作れるなんて大間違いで、
”作品のためにお前死ねよ”って感じで迫ってくる」と
細田監督は言ってらっしゃいました。

正直、ここまで仕事に向き合っている人って
なかなかいないと思います。

でも、だからこそ、結果が出せる。

やっぱり、結果を出してる人は見えない所で必死になって、
ある意味死ぬ覚悟でやってるんですよね。

そんな覚悟も行動もやっていなかった自分は
結果がでなくて当たり前でした。

”結果を出したければ、
一度でいいから、死ぬ覚悟でやってみろ

その覚悟がないのならば、
「結果が出ない」なんて簡単に言うな”

そんな風に言われた気がします。

そして今は、あの頃より必死でやるようになりました。

 
 
 
【こちらの記事もオススメ】
 
 
スポンサーリンク
 

コメント

  1. […]   それでは!       【こちらの記事もオススメ】     細田監督 「作品のためにお前死ねよ」」   スポンサーリンク   にほんブログ村       心のこと […]