夫婦 スキンシップの重要性 ~大事なのは「”何”を食べるか」ではなくて、「”〇”と食べるか」

 
こんにちは、ほんだです。
 
スポンサーリンク
今日は久しぶりに外でランチを食べました。

妻と息子は帰省中なので僕1人です。

久しぶりの外食はお寿司。

平日の昼ということで、

ランチメニューがあったので、それを注文。



色んなネタがきれいに

並んで運ばれてきました。

 

「おー!」と思いましたが、

1人なので、心の中で思うだけ・・。



これが妻や子どもと一緒だったら、

「すごーい」「美味しそう」「何から食べる?」など

色んな会話が出てきたことでしょう。



近頃は、家族で外食に行くと、

子どもが色々動いて、

落ち着いて食べられず、

ストレスを感じたことも多々ありました。



今日はそんな心配なくゆっくり食べられます

食事中、1人でもくもく黙って食べる自分。



味わいながらゆっくり食べられるのですが、

やっぱり1人じゃ美味しくないというか、何かもの足りない。



それはやっぱり一緒に食べる妻と息子。



やっぱりどんなに美味しいものでも、

1人で食べてもつまらないものだと改めて感じました。





ふと、頭の中を流れてきたのは、

僕が妻に結婚式の時に贈った歌

「豪華なディナーを一人で食べるくらいなら」の歌詞



『大事なのは何を食べるかではなくて、誰と食べるか』

 

結婚してこれで5年になろうとしていますが、

どうやら今でもその思いは変わっていないみたいです。

 
 
 
【こちらの記事もオススメ】
 
 
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
 
 
 

コメント

  1. […] 夫婦 スキンシップの重要性 ~大事なのは「”何”を食べるか」ではなく… 未分類 シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE イクメンシンガーソングライターをフォローする イクメンシンガーソングライター 【3児の「子育て絵日記&歌」ブログ ~世界平和は家庭から~】 […]