「どん底に落ちてしまったら・・」こうすれば立ち直ろう!!

 
 
こんばんは、ほんだです。
 
 
スポンサーリンク

最近、ここ数日、
仕事と家庭のことで気持ちが沈んでいました。

「自分には才能もない。」

「実績もない。」

「仕事もうまくできない。」

「妻や子どもに満足にしてあげられない。」

「自分には何もできない。」

自分へのふがいなさと、家族への申し訳なさとで泣けてくるくらいでした。

「あー、このまま消えてしまいたい。でも消えてしまうわけにはいかないよな・・」

なんて頭の中でぐるぐる考えながら、

どん底まで落ちて落ちてみたら、ふと思いだしました。

「ない」ものばかり見ていたけど、

「ある」ものがあることに。

「住む家はある!」

「妻もいる!」

「子どもいる!」

「お金と食べ物がある!」

「何よりいのちがある!」

”「ないもの探し」より、「あるもの探し」をしよう”

なんて言葉はよく聞くけど、

実際、落ちてる真っ最中はそんな言葉すら届かないんですよね。

まさに「それができたら苦労しないよ」って感じ。

でも落ちて落ちてどん底まで落ちて、

これ以上ないところまで落ちた時・・・・。

その時にやっと上を向き「あるもの」を

探すようになるのかもしれません。 

そう思うとどん底に落ちることも大事ですね。

そこからまた始まるのですから。

 
 
【こちらの記事もオススメ】
 
http://kosodate-peace.com/fuhai-haxtukou-jinsei-kouten/
 
スポンサーリンク
 

コメント

  1. […]     【こちらの記事もオススメ】   どん底に落ちてしまった時、こうすれば立ち直れる!!   スポンサーリンク   にほんブログ村 心のこと シェアする […]